TOPICS

2016年度 北海道東北地方会が開催されます!

今回は実演コーナー、展示、試飲、試食などアロマを体験しながら楽しんで頂ける会といたしました。低温真空抽出器を使用したものでは一滴の水も加えずに抽出された植物の成分そのものの違いを感じて頂けると思います。

『アロマセラピー統合医療による地方創生』

日程・場所 2016年11月19日(土) 13:30~17:00 秋田県仙北市 田沢湖総合開発センター
2016年11月20日(日) 13:30~17:00 北海道札幌市教育文化会館
会費 会員2,000円/各会場 非会員3,000円/各会場
参加ポイント 5点/各会場

初日は水沢温泉のニュースカイにて
意見交換会:5,000円(税別)
宿泊(シングル 朝食付き):7,000円(税別)

参加申し込みはこちらから

プログラム

<東北プログラム>
国家戦略特区として温泉療法に取り組む仙北市の紹介

開会挨拶 仙北市副市長
(司会 篠原久仁子)
1.基調講演 「アロマセラピーと統合医療」
塩田清二(日本アロマセラピー学会理事長、星薬科大学教授)
2.講演 「仙北市における温泉療法の取り組み」
柴田裕(市立田沢湖病院副院長)
3.講演 「菊芋の成分分析と機能的意義」
田母神繁(秋田大学生物資源科学部教授)
4.講演 「美郷雪華(白いラベンダー)の開発と美郷町における取組み」
川人紫(熊本大学客員准教授)
5.実習
  「ヨガの実技」 高橋玄朴(筑波大学講師)
  「アロマトリートメント」 山下真理(日本アロマセラピー学会理事、横浜薬科大学客員教授)
後援:仙北市、美郷町、コヂカラ日本、その他
塩田清二(日本アロマセラピー学会理事長、星薬科大学教授)

<北海道プログラム>

開会挨拶 山下真理(北海道、東北支部長) 及び司会
1.基調講演 「統合医療とガーデンセラピー」
塩田清二(日本アロマセラピー学会理事長、星薬科大学教授)
2.講演 「アロマセラピーと薬局の健康サポート活動」
篠原久仁子(フローラ調剤薬局 代表取締役)
3.トークショウ
  「国産アロマの開発」川人紫、山下真理
  (北海道産ラベンダー、ハマナスのジェル、五泉市の桜、レモングラスのセルエクスラクト、北見のハッカ、アロマ回想法など)
実演コーナー:
  ハーブティ、ハーブのど飴の試飲、試食コーナー
  ポタジェ(癒しの家庭菜園)紹介コーナー
協力:エッセンチア