各種認定制度

JSAトリートメント認定:実技試験の詳細

2014年度JSAトリートメント認定:実技試験は以下の要領にて実施します。 (受験料・申込みの流れなどについては、JSAトリートメント認定試験の概要をご覧ください)

実技試験日・場所

  • 【東京】
    日時:2017年7月23日(日) 12:00~16:00終了予定
    会場:横浜未来看護専門学校
  • 【大阪】
    日時:未定
    会場:森ノ宮医療大学

クライアント

外部クライアント

服装

施術ができる服装

持ち物

筆記道具、マスク、フェイスタオル(髪用)

試験当日の流れ

  • 試験前に流れを説明します。
  • クライアントを優しく出迎え、当日の流れを説明してコンサルテーションを取ります。この間に使用するベースオイルと精油のオープンパッチテストを実施します。
  • 施術は、学んだ全て5部位を行います。クライアントに対し、安楽な姿勢を作り施術します。施術時間は、各部位10分程度です。少々長くなってもかまいません。
    • 頭皮・顔・デコルテ
    • 上肢
    • 腹部
    • 下肢
    • 背中(うつ伏せ・側臥位・前傾姿勢)は、3つの姿勢から1つを提示します。

チェックポイント

  • クライアントに対する態度、誘導の仕方や接し方など。
  • クライアントのアセスメントを行い、施術プランをどのようにたてたか。
  • クライアントに説明を行い、安楽な体位が作れているかどうか。
  • 施術の手技と施術者の対応により、気持ち良さが伝えられ心身の緊張が和らいだか。
  • 施術後のクライアントに対する言葉かけや態度。

合否判定

  • 実技試験の合否判定は、郵送でお伝えします。
  • 合格した方は、ケースレポートに進みます。実技試験合格のみでは認定証はお出しできませんので、ご注意ください。
  • 不合格の方については、できなかった内容に応じて、今後の対策をお知らせいたします。
PAGETOP